薪の種類と燃焼性
 針葉樹・広葉樹とも十分に乾燥していれば、燃焼してもススはほとんど出ず、薪として使うことができます。
 密度の高い広葉樹は火持ちが良く、暖める力が高いのが特徴です。一方で針葉樹は、広葉樹に比べ密度が低いため薪割りや運搬が楽で、着火性が高いので焚き付けに向いています。
 針葉樹と広葉樹を混ぜて使ったり、用途に合わせて使い分けると良いでしょう。
( FIRESIDE COMPANY.LTD. ) 
 針葉樹・広葉樹どちらも、十分に乾燥した薪を使いましょう。
 また、腐ったり、塩分の含まれた木や化学処理された木は、薪ストーブを傷めます。使用しないでください。